事前メッセージとフォローメールの威力

個人サロンのネイリストさんは、
新規のお客様にリピートを
してもらうための、
予約受付の事前メッセージと
フォローメールの威力を
知らない人が多すぎます。

【事前メッセージ】

予約メールへの自動返信だけで
すませてしまってはいけません。

自動返信だけだったら、
予約したお客様は
大事にされている感じがしません。

でも自動返信ではない、
ネイリストさんからの
丁寧なウエルカムメールが来たら
どうでしょうか。

しかもそのメールに
ちょっと気の利いた
季節の一言が添えられていたり、
お客様の選んだメニューで
おすすめのデザインが添えられていると、
お客様のテンションは
ぐんぐん上がりますね。

ネイリストさんがこれを嫌がる理由は、
お客様と、ほぼチャット状態になるからです。

それこそ眠る暇もなく、
お客様と、チャットを
繰り返すことになります。

【フォローメール】

フォローメールも
事前メッセージと同じくらい、
お客様に
リピートをしていただくための
強力なツールです。

Line@に登録をしてくれたとしても
配信はスルーされている
可能性があるので、
新規のお客様にだけ、
施術後のフォローメールを出します。

施術後の翌日、
2週間後、
3週間後の3回
出します。

お客様が一番喜ぶのは
施術時の会話の内容で、
2週間後のメールで、
その後どうなりましたか。と
聞いてみて下さい。

ネイルと関係ない
話題で盛り上がれば、
そのお客様は
その後の報告をするために
リピートをしてくれます。

逆に言えば、
2週間後のフォローメールで
使えそうな話題に注意して、
お客様との会話を進めたり、
会話の中で出てきた話題を
こまめにメモをしておくことです。



事前メッセージもフォローメールも
時間がかかります。

睡眠時間を削って
メールのやり取りをするのは、
体力的にも大変ですね。

でもその努力を
やる人とやらない人の
違いが、
3か月で80人を
集客できるネイリストさんと
できないネイリストさんの
違いです。

新規のお客様全員に
出す必要はありません。

この人には
ぜひもう一度
来てほしいと思ったら、
まずフォローメールから、
出してみてください。

メールの書き方は
こちらでも
解説しています。

7日間無料メール講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする