ネイルサロン集客 当日キャンセルはこわくない

ポータルサイトの利用者や
SNS経由の予約客は、
当日の無断キャンセルや
予約時間直前の時間変更など、
ネイリスト泣かせの
お客さまが多いというのが、
一般的な印象ですね。

実際は、どの集客サイト、
集客ツールを使ったとしても、
当日キャンセルをゼロにすることはできません。

当日キャンセルをされると
稼働率が落ちるし、
何よりネイリストさんにとっては、
当日の無断キャンセル、
直前の時間変更
最大のポイントは、
自分自身への、メンタルなダメージです。

特にレンタルスペースで
施術をしているネイリストさんにとって、
連絡の有無にかかわらず、
直前にキャンセルされると、
交通費、レンタルスペース代、
往復の移動時間などが、
すべてが無駄になってしまいます。

何より、初顔合わせのお客さまを
迎えるために気持ちを整えて、
緊張感を持って待っているのに、
それが空振りになると、
力が抜けてしまいますね。

キャンセル数をゼロにすることは
不可能ですが、
キャンセル率は減らすことができます。

わかりやすい方法としては、

お客さまから予約が入った時に
運営者側からの、自動の
ウェルカムメッセージが送信されますが、
これで終わりにしないで、
あえて、ネイリストさんの署名入りで、
ウェルカムメッセージを出します。

ワンカラーや定額デザインなど、
やり取りの必要がないメニューの
予約のときでも、あえて出します。

季節柄の一言を入れて、
コピペでないように見せることも
必要です。

予約が続いて入ってくると
手間になりますが、
この一手間で、
キャンセル率が減るとすれば、
これはやるべきです。

無断キャンセルをしてしまった
お客さまは、その後、
もう一度予約を入れてくることは、
ほぼありません。

キャンセルをするようなお客さまは
お断りという気持ちもわかりますが、
それより、お客さまが、
キャンセルをしない
仕組み作りを工夫すると、
集客人数は安定して増えていきます。


個人ネイルサロン
集客に成功するための
無料メール講座はこちらです。

結果の出る集客法がわかる 7日間無料メール講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする