ミニモの予約率とは

ミニモの掲載者登録をすると、
自分のページの、日別の
閲覧者数と、予約者数が
毎日更新されるので、
単純に割り算をすれば、
日別に予約率が出てきます。

利用者の殆どが
アプリを使っているとすると、
アプリ内での
自分の予約率が出てくるわけです。

閲覧者数は、ページの掲載順位が
ものを言いますが、
予約率は、実際に
予約申込みをした人数によるので、
トップページの写真、
ネイリストの自己紹介、
メニューの内容、価格など、
さまざまな要素が
複雑に絡み合います。

価格が安ければ
予約率は上がるだろうという
安直な考えは通用しなくて、
場合によっては
価格を上げたほうが
予約率が上がる場合もあり、
これは
マーケティングの醍醐味とも言えます。

ここでは、これ以上
予約率の話に
深く入りませんが、
最後に
適正な予約率だけ
ご紹介しておきます。

予約率は成約率ともいい、
ネットマーケティングでは、
コンバージョンcomversion
と言いますが、
通常のサイトの
適切なコンバージョンは、
通販サイトで、2.0~2.5%
良質なサイトで、2.5~3.0%
3.0%以上なら、お化けサイトと言われます。

アプリの場合は
通常のサイトよりは
属性がサイトにマッチするので、
コンバージョンも
若干上がる傾向にあります。

それでも予約率が
2.7%以上あれば、
ページの質は
合格と言っていいと思います。

もし2.5%を切るようであれば、
一度、ご相談下さい。

あなたがまだ気がついていない
ページの修正点を
アドバイスします。


個人ネイルサロン
集客に成功するための
無料メール講座はこちらです。

結果の出る集客法がわかる 7日間無料メール講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする